#21 お見合い時の服装やメイク

女性向け

みなさん こんにちは。
婚活カウンセラーの愛田 純也です。

今回は、婚活者が気になる「お見合い時の服装やメイク」についてお話ししたいと思います。

「人の第一印象は出会って3秒で決まる」というメラビアンの法則が良く知られています。

この法則に従うと、
お見合い時には、身なりを整え、「第一印象をアップさせておくこと」が婚活を有利に進めることができます。

お金も時間もほとんどかかりません。
自分という「商品」をいかに魅力的に見せるか、
つまり演出」が今回のテーマです。

メイクも服装も、演出のための単なる小道具です。
高級な化粧品もブランド服も買わなくて大丈夫です。
ローコストで最大の効果(男性にもう一度会いたいと思わせること)を狙いましょう。

お見合いの時のメイクについて

色んな企業や機関による研究結果の文献を読みました。
共通していたのは、
基本「男性は女性の顔しか見ていない」ことが分かりましたので、
お化粧は念入りにしておきましょう。

特にお見合い時はカフェで着席した状況、つまり、
「お見合い時のほとんどの時間は、上半身しか見えていない」ので、
メイクが重要になってきます。

男性の好みは色々ですが、基本的にはナチュナルメイクがいいでしょう。
肌の質感が分かると無意識に安心するのが男です。

お見合い時の服装について

服装は清楚な感じであればどんな服を着てもよいです。

男性にも好みは様々ですが、
ワンピースやスカートなどフェミニンな感じであれば、男はホレます。
ひらひらした感じの服を着ましょう。
色はパステルカラーで、お見合い日の天気や季節に合った服がベストです。

ここだけの話し、
男性カウンセラーだからいえるのですが、
男性の多くは服装ではなく、
「女性が痩せているか太っているか、胸はあるかないか」しか見ていないので、
正直、女性の服装の細かいところまで見ていません。
というより、服装に無頓着・無関心な男性が婚活男性には多いです。

前かがみになったとき、胸元が見えない服を推奨している人もいますが、
前かがみになったときに、谷間を見せるようにしましょう。
チラッと見せるのが効果的です。

下品ではない範囲で、男をとりこにするには胸元の開いた服がベターです。
いやらしい意味は全くありません。
男は女性の胸を見ると「安心感を覚える」イキモノなのです。

実はこれが、その後の、お付き合いの継続率が劇的に上がる秘訣です。
嫌らしくない範囲で、セクシーさチラ見せする演出をしましょう。

お見合い時の髪型について

これも男性により好みがあり、
「こうあるべきだ!」という答えはありません。

ただし、茶髪・金髪・ぼさぼさ頭はNGです。


ここだけの話し、
「ツヤのある黒髪で、わざと髪を掻き上げいい匂いを男性に匂いをかがせ、うなじが見える仕草を」意図的にしましょう。

男はみな、女性の髪の毛のいい匂いうなじのフェチです。
これを仕組んでやると、男を「落とせ」ます。

お見合い時にはそのような仕草をするよう心がけましょう。

「また会ってこの匂いをかぎたい」と男性に思わせれば、
その後、高確率で、交際希望の申込みが来ることでしょう

その他

最後に、次の2点もお見合い時に意識しましょう。

1.ピアスはゆらゆら揺れるものを着用しましょう。

お見合い時は、基本的に上半身しか見えないので上半身に重点をおきましょう。
ゆらゆら揺れるピアスには心理的に男性は惹かれるという研究結果があり、
女性らしさもアピールできて効果的です。

2.ソファなどに座ったとき下着(三角ゾーン)が見えないようなスカート部分にしましょう。

購入時に椅子に座って確認するとよいでしょう。

胸元のチラ見せはありですが、 違い、下はNGです!
下着がずーとちらちら見えてしまう状況だと、
女性慣れしていない婚活男性は話に集中できなくなるためご注意ください。

婚活サロン Smile浦和
婚活カウンセラー 愛田 純也

愛田 純也

10,663 views

【当相談所について】 ★「婚活サロンSmile浦和」は埼玉県さいたま市浦和区に所在する日本最大の結婚相談所 株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)の正規加盟店...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。

LINE友だち追加

友だち追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。