#34 「あ~いい人がいない」について

女性向け

婚活をしていてよく聞く、「あ~いい人がいない」という言葉があります。一般的にいい人がいないとは、検索条件に引っかかった人がいないということを指しているのでしょう。実際には良い人はその人の周りに何人かいるのですが、本人は「自分自身に問題がある」ことに気づいていません。

逆に、
あ~いい人がいない」という言葉を発する人は、まだ自分自身が理解できていない人、婚活のスタートラインに立っていない人といえます。

婚活が上手くいかない人が発する特徴的な言葉なので、プロにはバロメーターのひとつになります。
使用する単語で婚活に対する認識が分かってしまうのが、婚活カウンセラーの職業病でしょうか。

そもそも「いい男」なんて、婚活市場に存在しているのか?

答えは「YES」
自分が気づいていないだけで、いい男はたくさんいると思います。

人間関係は育むものです。

人間は完璧ではありません。
ご自分は完璧ですか?

友人関係だって最初からあったものではなくて、長い時間をかけて育ててきたものでしょう?いい友人関係なら、同じところに惹かれ、長い年月でお互いの良くない点は直してきたでしょう。それと同じです。

人間関係は育てるものです

すこしづつ少しづつ育む

婚活に限らず、「良い夫婦関係を育てられる相手か」どうかという視点を持ってお見合いやデートをしてみてください。

「育てる」という観点で相手と向き合うと、婚活相手と一緒にいる時間が前向きになりますよ。

愛情も信頼も安らぎも全部、人間の感情はゆっくりじっくり後から育てていくものだから。

そだてていく過程に結婚の意味があるのです。

アラサー男性の特徴

自宅と会社の往復の日々

30代まで独身であったので、すでに「自分の型」のようなものが出来ていて、状況の変化に対応できない人もいるのが現実です。

育てていく感情面が、尖がっていたり、偏っている男性は避けた方が良いかもしれません。大部分の男性は結婚や子どもを持つと自然に「父親に」変わっていきますが、何歳になっても子供のようなワガママで偏屈な人がたまにいます。

このような人を避けるためにも、数多くの人とお付き合いをしていきましょう。

イチ男子の私からして、「ユーモアのない男性はだめかなぁ」と個人経験的に思います。特にしんどい時に、ユーモアを言える男は頼りになります。

なお、
淑女にご参考までに、程度の差はあれ「男はみんなマザコンである」ことを知っておいてくださいね。のちのち役立ちます。

まとめ

婚活は「条件」でなく人間性をよく見ましょう!

夫婦の感情面は時間の経過とともに育てていくものなので、その感受性・感性がある男性かどうかを見極めましょう。
個人的には、ユーモアの精神があるかないかで判別します。

今回はこのへんで終わりにします。
我が家はわたくしのユーモアで家庭円満。
決してオヤジギャグではありません。

婚活サロンSmile浦和
婚活カウンセラー 愛田 純也

愛田 純也

10,663 views

【当相談所について】 ★「婚活サロンSmile浦和」は埼玉県さいたま市浦和区に所在する日本最大の結婚相談所 株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)の正規加盟店...

プロフィール

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

LINE友だち追加

友だち追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。